読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

春のイベント『イースター』とは?

近年、春のイベントとして知られるようになったのが『イースター』ですね(^^)


イースターは、情報番組や雑誌等でも紹介され、SNSにもイースターにちなんだ卵料理などがアップされています。


2016年のイースターは、3月27日です。


イースターは春分の日を起点に数えるので、毎年同じ日とは限らないんです♪


今回は、間もなく訪れる『イースター』について書きたいと思います。



イースターとは?


イースターは、春分の日後の最初の満月の日の次の日曜日となっています。

キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭りが『イースター』です。

復活の象徴の卵を食べたり、ペインティングした卵を贈り合ったりして、盛大に祝うイベントとして知られています。

イースターの日どりは、325年の第1ニカイア公会議で「春分の後の最初の満月に次ぐ日曜日」と決定されたそうです。

ただ、時差の関係で春分の日が場所によって異なり、イースターの日附も異なってしまうため、春分を3月21日に固定して計算されるようになったそうです。

イースターは、キリスト教徒にとっては、クリスマスと同じくらい大切な日にされているようです。



イースターを日本では『復活祭』とも呼んでいます。

イースター(復活祭)には、家族が集まりごちそうを食べます。

でも、子供たちにとって最も楽しみなのは、卵狩(エッグ・ハント)と卵ころがし(エッグロール)と呼ばれるものです。

イースターエッグと呼ばれるカラフルに染められたゆで卵を探すのがエッグハント、またその殻を割らないようにして転がすのがエッグロールです♪



f:id:nishimikawa:20160322123802j:image


近年のイースターは、情報番組やSNSで認知され始めた事もあり、ヒヨコや卵のデザインを施したイースタードーナツに、エッグカップに入ったサーティーワンのアイスクリーム、東京ディズニーランドのイースターイベントなど、いろんな業界で楽しむようになってきました(=^^=)


f:id:nishimikawa:20160322124535j:image



イースターの象徴が『卵』と言うこともあり、クックパッド等でも卵料理が紹介されています(^^)


f:id:nishimikawa:20160322124545j:image




桜の開花宣言が相次ぎ、お花見の予定を立てている人も多いと思います(^^)


2016年のイースターは3月27日です♪

卵料理を持ってお花見するのも良いかも知れませんね(=^^=)


イースターは、毎年日曜日になるので、家族で楽しめるイベントだと思います。

広告を非表示にする
スポンサードリンク