読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

パンのトラ 人気のクリームパンが岡崎店限定なのが残念ですが・・・

今日は朝から、愛知県安城市の『パンのトラ』に行ってきました(^^)

 

 

行列が出来る人気のパン屋さん『スペイン窯 パンのトラ』は、早朝7時から営業しています。

 

 

今朝は、午前8時頃には『パンのトラ』に到着したけど、すでに沢山の人で賑わっていました。

 

 

 

『パンのトラ』は、購入したパンとコーヒーを店内でも飲食出来るんだけど、午前8時じゃ遅かったです(^^;

 

 

『パンのトラ』は人気店で、沢山のお客さんが来店するので陳列されるパンが無くなる事が多いけど、次から次にパンが焼き上がるので、焼きたてパンを購入する事が出来ます(^^)

 

 

各々、お気に入りのパンはあると思いますが、ホントにハズレの無いパン屋さんですよ(^o^)/

 

 

今回は、愛知県で人気のパン屋さん、

 

『スペイン窯 パンのトラ』

 

を紹介します。

 

 

 

 

スペイン窯 パンのトラ

 

 

『スペイン窯 パンのトラ』の特徴は、店舗内で生地から手作りし、遠赤外線直火焼きのスペイン窯で焼かれる約130種類のパンです。

 

 

食パン

 

 

『パンのトラ』の一番の注目は、“24時間で最も販売した焼きたての食パン”として、ギネス世界記録にも認定された食パンです。

 

 

f:id:nishimikawa:20160817094549j:image

 

 

 

『パンのトラ』独自の湯種製法により、モッチリした食感の食パンは是非とも食べて欲しい一品です。

 

 

『パンのトラ』で人気のもちもち食パンは、人気商品で売り切れも多いんですよね(^^;

 

 

しかし、焼き上がり時間に予約するとほぼ確実に買う事が出来ますよ(^o^)/

 

 

予約出来るのは、『スペイン窯 パンのトラ 安城店』、『スペイン窯 パンのトラ 半田店』の二店舗なのでご注意ください。

 

 

予約時間は、

 

【午前9時・午後12時40分・午後16時・午後17時】

 

の4回分です。

 

焼き上がり時間や予約については、各店舗にてご確認ください。

 

 

 

 

クリームパン

 

岡崎店で限定販売されているクリームパンは、県内外から買いに行く人も多い程の人気です。

 

 

『パンのトラ』のクリームパンは、大きな黄身が特徴の岡崎おうはん卵を使用しています。

 

2種類の生地を使うことにより、外はカリッと、中はフワフワの食感を楽しむ事が出来ます。

 

 

NEOPASA 岡崎 サービスエリア内という事もあり、全国から多くのリピーターが出来る程の人気のクリームパンです。

 

 

f:id:nishimikawa:20160817101933j:image

 

 

ウチからは安城市の『パンのトラ』が近いのに、人気のクリームパンが岡崎店限定なのは残念です(^^;

 

 

店舗詳細

 

『スペイン窯 パンのトラ』では、100種類を超えるパンが販売されています。

 

 

最初にかきましたが、『パンのトラ』ではハズレ商品が無いと思っています(^^)

 

 

お近くの『スペイン窯 パンのトラ』へ、是非1度足を運んでみてください。

 

 

 

『スペイン窯 パンのトラ』 安城店

〒446-0026
安城市安城町東広畔(ひろくて)5-3

安城更生病院すぐ西

0566-91-2070

営業時間 7:00-19:00 年中無休

 

 

『スペイン窯 パンのトラ』 半田店

〒475-0966

半田市岩滑(やなべ)西町2丁目121-2

新美南吉記念館すぐ南

0569-89-2000

営業時間 7:00-19:00 年中無休

 

 

『スペイン窯 パンのトラ』 NEOPASA岡崎店

〒444-2109

岡崎市宮石町六ツ田10-4

NEOPASA岡崎サービスエリア内

0564-64-3319

営業時間 6:00-20:00 年中無休

 

 

 

スペイン窯 パンのトラの公式サイトはコチラ↓↓↓

 

 

 

pannotora.com

 

スポンサードリンク