西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

熊本地震 ボランティア

熊本地震の被災地へのボランティア活動希望者が後を絶たないそうですが、現在はボランティアの受け入れ体制が整っていないそうです。


来週末からはゴールデンウィークに入る事から、多数のボランティア活動をしてくれる方々が予想されます。


助け合いの気持ちや行動は大切ですが、被災地の状況を理解してからボランティア活動に向かった方が良さそうです。


f:id:nishimikawa:20160418084917j:image



全国社会福祉協議会(全社協)は16日、熊本県で同日未明に発生した地震について、現時点でのボランティア活動を自粛するようホームページで呼びかけています。


熊本地震の被災地では緊急支援車両の道路確保が重要な上、余震や強い雨による2次災害の危険性があると指摘して、


「ボランティア活動の受け入れや活動が非常に困難な状況にある」


と説明しています。




4月14日に発生した熊本地震の災害ボランティアについては、現在受け入れ体制の準備を行っているようです。


ボランティアの受け入れ体制が整い次第、募集を開始するそうなので、熊本地震の被災地へのボランティアをお考え中の方は、もうしばらく待ってから行かないと、逆に迷惑になるかも知れません。


お問い合わせの際は、事前にリンク先に記載の注意事項等をよくお読みのうえ、ご連絡してください。

 
・熊本県災害ボランティアセンター(熊本県社会福祉協議会内)

〒860-0842 熊本市中央区南千反畑町3-7

電話:096-324-5436

スポンサードリンク