読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

アッと言わせるコンドーム? オリンピックに向けて開発中

2016年には、ブラジルのリオ・デジャネイロでオリンピックが開催されます。

 
 
2020年の東京オリンピックでも、競技場問題やエンブレム問題などが話題になっていますが、リオデジャネイロオリンピックでも、競技施設の建設の遅れなど、いくつもの問題点が指摘されています。
 
 
4年に一度開催されるオリンピックですが、世界各都市でオリンピックが開催されるごとにインフラ・競技場・開催費用などを巡って多くの問題が生じているのが実態のようです。
 
 
東京オリンピックのドタバタをニュースで観ると、『こんな事って日本だけなのか?』と、思っていましたが、オリンピックの開催都市では珍しくないようですね(^^;
 
 
f:id:nishimikawa:20160107204333g:image
 
 
 
 
オリンピックを開催すると、『オリンピック開催都市の知名度が上がる』と言われていますが、知名度を上げたいのはオリンピック開催都市だけでは無いようです。
 
 
オリンピックの開催にあたっては、いろんなスポンサーが付くのですが、ソウルオリンピックから実施されている『コンドームの無料配布』でも、スポンサーの努力があるようですよ(^^)
 
 
選手村でのアルコールやドラッグは禁止されている影響かも知れませんが、オリンピックが開催される度に、コンドームを無料配布する数が増えているそうです( ´艸`)
 
 
オリンピック選手村で配布されたコンドームの数は00年のシドニーで7万個、10年のバンクーバー冬季五輪では10万個とうなぎ登りのようです。
 
さらにロンドンオリンピックでは、15万個のコンドームが用意されましたが、なんと5日間で無くなったとか・・・(¯―¯٥)
 
 
 
f:id:nishimikawa:20160107204353j:image
 
 
 
 
そこに目を付けているのが、日本のコンドームメーカーです♪
 
 
日本のコンドームメーカー最大手の『オカモト』と『相模ゴム』は、2020年の東京オリンピックに向けて、新製品の開発を目指しているそうです。
 
 
オカモトのマーケティング推進室は、
 
「皆さんをアッといわせる製品を開発中です。世界各国のアスリートたちに日本固有の技術をオカモトから提供したいと考えています。安全性、使用感、使いやすさとも世界トップということを実証してみせます」
 
 
と、ヤル気満々のようです(=^^=)
 
 
『アッと言わせるコンドーム』
 
どんなコンドームなんでしょうね?(^^;
 
 
スポンサードリンク
 
 

コンドーム【ネコポス・郵便】【送料無料】グラマラスタフライ コンドーム 薄い コンドーム うすい こんどーむ コンドム【RCP】メール便 哺乳瓶 メーカー お試し コンドーム コンドー ゼリー付 コンドーム 通販 女性 コンドーム

価格:1,479円
(2016/7/28 14:24時点)
感想(36件)

 
 
「オカモト」のコンドームは今でもバリエーションが豊富です♪
 
薄さも選べますし、イボ付きコンドームもリピーターが多いそうです(o´艸`)
 
 
 

コンドーム 黒イボコンドーム2000 あす楽 避妊具 S L condom 激安 ドット つぶつぶ あかひげ 簡単装着 避妊具 コンドーム あす楽 即日発送

価格:1,690円
(2016/7/28 14:26時点)
感想(12件)

 
 
 
ちなみに、オリンピックの選手村ではコンドームが無料配布されていますが、オリンピックでコンドームが無料支給されるのは、決して選手村での性生活を推奨しているのでは無く、HIV(エイズ)感染への啓発が主目的です(^^)
 
 
 
スポンサードリンク