読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

ミニロト ロト6 ロト7 インターネット販売開始!

ミニロト、ロト6、ロト7のファンに朗報です(^o^)/
 
 
2016年1月4日から、ミニロト ロト6 ロト7 がネット購入出来ます(=^^=)
 
 
僕は、ミニロトとロト6を同じ数字で購入していますが、買いに行くのが面倒くさくて、年間を通して買う事が出来ていません(^^;
 
 
ミニロトもロト6もロト7も継続回数が選べるので、継続で購入していますが、次回の発売日に忘れたりすると気分が萎えますからね( .. )
 
 
f:id:nishimikawa:20160104083534j:image


 
2016年は、ミニロトもロト6もロト7もネット購入出来るので、年間通して買おうと思っています(^^)
 
 
 

宝くじの発売元である全国都道府県及び20指定都市は、平成28年1月4日(月)から数字選択式宝くじである「ミニロト」「ロト6」「ロト7」のインターネット販売を開始致します。



「ナンバーズ」のインターネット試行販売(平成26年1月販売開始)を経て、今回新たに「ミニロト」「ロト6」「ロト7」が加わり、現在国内で販売されているすべての数字選択式宝くじがインターネットを通じて購入することが出来るようになります♪
 
 
 
「ミニロト」「ロト6」「ロト7」のインターネット販売を行う金融機関は、これまで「ナンバーズ」のインターネット販売を行ってきた株式会社ジャパンネット銀行、株式会社みずほ銀行、楽天銀行株式会社の三行となります。
 
 
 
インターネットにつながったパソコン、携帯電話、スマートフォン等から、上記三行の宝くじインターネット販売サイトにアクセスすれば、24時間購入可能になります(^^)
 
 
 
「ナンバーズ」に続き、新たに「ミニロト」「ロト6」「ロト7」のインターネット販売を開始することで、さらに宝くじファンの利便性が図れますね(^^)
 
 
上記三行のいずれかにインターネットバンキングが利用可能な口座をお持ちであることが条件となります。
 
 
また、月曜日~金曜日(祝日を含む)の18時30分~翌朝8時、土・日曜日の20時~翌朝8時は予約扱いとなるので注意してください。
 
 
なお、各銀行のシステムメンテナンス時等はご利用いただけません。
 
 
 
 

【数字選択式宝くじとは】

 

 
数字選択式宝くじとは、購入者自らが数字を選択できる宝くじです。
 
当せん金額が発売額と当せん口数によって変動する点や、売り切れがなくいつでも好きなだけ買うことができる点などが共通した特徴で、現在「ミニロト」「ロト6」「ロト7」「ナンバーズ」が発売されています。
 
 
 
 

「ミニロト」について

 

 
「ミニロト」は1~31の31個の数字の中から、異なる5個の数字(申込数字)と抽せん数字が一致している個数によって、1等から4等までの当せんが決まる数字選択式宝くじです。
 
1等当せん金額は、理論上約1,000万円で、最高4,000万円となります。
 
価格は1口200円で、抽せんは毎週火曜日です。
 
 
 
 

「ロト6」について

 

 
「ロト6」は、1から43までの43個の数字の中から選んだ異なる6個の数字(申込数字)と抽せん数字が一致している個数によって、1等から5等までの当せんが決まる数字選択式宝くじです。
 
 
1等当せん金額は最高2億円ですが、「キャリーオーバー制」の採用により、前回からキャリーオーバーがある回号の1等当せん金額は最高4億円となります。
 
 
価格は1口200円で、抽せんは毎週月曜日と木曜日です。
 
 
 
 

「ロト7」について

 

 
「ロト7」は、1から37までの37個の数字の中から選んだ異なる7個の数字(申込数字)と抽せん数字が一致している個数によって、1等から6等までの当せんが決まる数字選択式宝くじです。
 
 
1等当せん金額は最高4億円ですが、「ロト6」同様、「キャリーオーバー制」が採用されており、キャリーオーバー発生時には最高8億円もの超大型当せん金が期待できる宝くじです。
 
価格は1口300円で、抽せんは毎週金曜日です。
 
 
 
 

「ナンバーズ」について

 

 
「ナンバーズ」には「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」の2種類があり、選んだ申込タイプによって当せんになる抽せん数字のパターンや当せん金額が変動する数字選択式宝くじです。
 
 
当せん金は、申込タイプがストレートの場合「ナンバーズ3」では約9万円、「ナンバーズ4」では約90万円となります。
 
 
価格は1口200円で、抽せんは月曜日から金曜日です。
 
(文中の当せん金額は理論値です。)
 
 
 
全ての数字選択式宝くじの抽せんは、原則、東京の「宝くじドリーム館」で行われます。
 
 
 
 

「キャリーオーバー制」とは

 

 
当せん者がいない等級の当せん金総額、および1口あたりの当せん金があらかじめ定められた最高額を超えた場合の超過額が、次回号の1等当せん金総額に繰り越す制度です。
 
 
 
 
皆さん、億万長者を目指しましょう٩( 'ω' )و 
 
 
 
広告を非表示にする
スポンサードリンク