西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

短パン社長が紹介した『日本一のキーマカレー』

日曜日の夜に放送されている、『人生のパイセンTV』や『アウトデラックス』にゲスト出演していた短パン社長こと奥ノ谷圭祐さん♪

 
「短パンを正装にしたい」と一年中短パン着用とかなりのキャラですね(笑)
 
 
12月6日の『人生のパイセンTV』では、短パン社長の大好物『カレーライス』を紹介する企画が放送されました(^^)
 
前回の放送で短パン社長が放った一言、
 
「Yes!curryrice!」
 
の為か、各地のカレー屋に行列が出来たとか・・・?
 
今回、短パン社長が紹介したのは、『日本一のキーマカレー』でした(=^^=)
 
カレー屋の取材と言うこともあり、自称「芸能人より芸能人」の短パン社長は、カレー色のスーツで登場しました♪
 
素人離れしたテンションの高さで、短パン社長がオススメのキーマカレー屋に到着しました(^^)
 
 
店の前に着くと、店の外には行列が出来ていました。
短パン社長が紹介しなくても、有名な店なんでしょうね(笑)
 
短パン社長が紹介したのは、
 
『MOKUBAZAのキーマカレー』
 
でした(^^)
 
 
短パン社長が、日本一のキーマカレーとして紹介した「MOKUBAZA」は、原宿駅から徒歩9分、マンションや住宅の並ぶ閑静な町並みの中にあるようです。
 
外観は、おしゃれなカフェかバーのような店構えですね(=^^=)
 
 
f:id:nishimikawa:20151206234837j:image
 
 
この、短パン社長が紹介した「MOKUBAZA」は、実はもともとバーとしてだけ営業していたお店なんだそうです。
 
そこでフードメニューとして提供していたカレーが評判を呼び、ランチの営業もスタートしたそうです。
 
 
短パン社長がオススメしたキーマカレーですが、その見た目から恐るべき想像をする短パン社長www
 
 
f:id:nishimikawa:20151206235236j:image
 
なんと、オッパイを連想していました!(笑)
 
 
短パン社長のキャラっぽい連想ですが、食レポはしっかりしてましたよ(=^^=)
 
見た目、味、特徴をわかり易く説明してくれました(^^)
 
キーマカレーには、いろんな種類があるようですが、短パン社長オススメのキーマカレーは固めで辛めのようです。
 
卵黄を割ると、味がまろやかになるそうで、テレビで観ていても美味しそうでした(=^^=)
 
 
近くの方は、短パン社長が紹介した『日本一のキーマカレー』を堪能しに、『MOKUBAZA』に行ってみてください(^o^)/
 
あっ!月曜日は定休日らしいです(^^;
 
 
 
『MOKUBAZA』
 
住所:東京都渋谷区神宮前2-28-12 1F
 
営業時間:ランチ[火~土]11:30~15:00(L.O 14:30)
 
バータイム[月~木]19:30~23:30 (L.O 23:00)
[金~土]19:30~25:00 (L.O 24:30)
 
定休日 :日曜・祝日(月曜日はランチタイムのみ定休)
 
最寄駅 :JR原宿駅、JR千駄ヶ谷駅、大江戸線国立競技場駅、副都心線北参道駅
 
アクセス:原宿駅より徒歩9分
 
千駄ヶ谷駅より徒歩10分
 
国立競技場駅より徒歩10分
 
北参道駅より徒歩6分
 
価格帯 :1,000〜2,000円
 
電話番号:03-3404-2606
 
 
 
 
 
 
 
スポンサードリンク