西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

Amazonがネットスーパー参入

アフェリエイトをしている方も多いと思いますが、Amazonが凄いサービスを開始するようです(^o^)/

何と、Amazonがネットスーパー業界に参入します!
しかも、即日配達らしいのでネットスーパー業界には脅威では無いでしょうか?

 アマゾンジャパン(東京・目黒)は9月15日、割安な食品や日用品の宅配サービスを始めました(^o^)/
生鮮食品を除く5000点をスーパー並みの価格で販売するそうです( ´艸`)
利用者は1個単位で購入可能で、早ければ注文した日に届くそうで、主婦だけじゃ無く、日常の買い物が困難な年配の方達にも利用されそうですね(^^)
アマゾンの利用者は月間5000万人に達するそうで、その中の有料サービス「アマゾンプライム」(年会費3900円)の会員向けに提供するサービスだそうです♪
神奈川県の配送拠点から全国に1~3日で品物が届くようにするそうで、首都圏では注文した当日に受け取れる地域が出るようです(^^)
送料は段ボール1箱(52センチ×28センチ×36センチ)で290円だそうです。
 このAmazonのネットスーパー的なサービスは米国でも「アマゾンパントリー」の名前で行われており、日本が2番目になります♪
仕事や子育てで忙しい利用者を取り込むのが狙いだそうですが、年配者の利用者も増える事でしょう(=^^=)
ネットスーパーの市場規模は共働き世帯の増加で、急成長しています♪
ネットスーパーは小売り大手のセブン&アイ・ホールディングス傘下のイトーヨーカ堂やイオン、西友も展開しており、アマゾンの新規参入で競争は一段と激しくなる事が予想されます(^^)

良いサービスで競争してもらえるのは、利用者にとっては嬉しい事です(=^^=)

f:id:nishimikawa:20150929150310j:image
スポンサードリンク