読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

2020 東京五輪の責任者は責任を取るべし!

今日は1日マッタリと過ごしました(^^)
アメブロのアクセス数は2500位まで伸びましたが、はてなブログへの誘導検証は、もう少し様子を見てから更新したいと思います(=^^=)

今日の昼に、テレビ番組「そこまで言って委員会」を観ていました(^^)
「やしきたかじんのそこまで言って委員会」の頃から好きな番組で、ほとんど毎回観ています♪
辛坊治郎さんを筆頭に、政治や経済や時事ネタなど幅広い情報を発信してくれる番組です(^^)
しかも、裏話しも多いので大好きな番組ですね(=^^=)

今日のテーマは、「2020 東京五輪」についてでした。
競技場問題やエンブレム問題などで、すっかり悪いイメージの2020 東京五輪ですが、この先どうあるべきなのでしょうか?
番組内でも、責任者がいない事や問題点の擦り合い等が問題視されていました。

2020 東京五輪が決まった時は東京都民だけじゃなく、日本人の多くが喜んだと思います。
それなのに、いい加減な競技場計画やエンブレム問題・・・( .. )
世界に日本の恥を発信しているのが現状です。
エンブレム問題に関して言えば、ネット上でも叩かれましたが、これで済む問題だと思っていません。
最初にエンブレムの盗用疑惑があった時は、似てるのは仕方が無いと思ったけど、徐々にいろんな盗用疑惑まで出てくると信用出来なくなりましたね( .. )
審査員に関しても、ほとんどが佐野研二郎氏の身内関係らしいですからね(¯―¯٥)

世界的にも注目のスポーツイベントで、沢山の観光客やスポーツ関係者の来日が見込める訳です。
それに絡む利権に群がるのも分かりますが、オリンピックの本質をもう一度考えて欲しいと思います。

いっその事、全部ボランティアでやって欲しいですけどね(^^)


まず、森喜朗さんを筆頭に責任のある方々には、しっかり責任を取ってもらいたいです。
そこから再出発しないと、モヤモヤは消えないし問題が再発しそうな気もするけどなwww

まぁ、僕が書いた所で何も変わらないのですが・・・(^ω^;)
スポンサードリンク