読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

ハロウィーン 2015 テーマパークのイベント

九月も中旬ですが、この時期になると各テーマパーク等でもハロウィーンのイベントが開催されていますね(^^)

近年では日本でも、ハロウィーンがイベントとして定着してきました♪
 英会話教室・幼稚園・学校・地域などでパーティやイベントが開催され、様々な商品も販売されています(^^)

初めてハロウィーンパレードを実施したのが原宿キディランドだそうです♪
 今でも原宿表参道は日本のハロウィン本家とも言われ、毎年パレードがあるようです(=^^=)

ハロウィーン 2015のイベント開催時期は、東京ディズニーシーでは9月8日から11月1日まで「ディズニー ハロウィーン」が開催されています(^^)

東京ディズニーシーのディズニーハロウィーン2015の詳細は下記リンクでご確認ください(^o^)/



また、すっかり秋の風物詩とも呼べる「ユニバーサルジャパン USJ」でも、9月11日から11月8日までハロウィーン イベント 2015が開催されています♪
史上最多の9大ホラー・コンテンツが集結、絶叫の連続に大興奮の、
『ハロウィーン・ホラー・ナイト』
仮装で熱狂の渦に巻き込まれ、テンションは最高潮になる事間違い無しですね♪

ユニバーサルジャパンのハロウィーンイベント2015の詳細はUSJの公式サイトでご確認ください(^^)



そして、愛知県のテーマパークでもハロウィーンイベントが開催されます♪


海と緑の複合型リゾート「ラグーナテンボス」内にあるテーマパーク「ラグナシア」では、9月19日(土)から11月1日(日)まで「ハッピーハロウィーン」が開催されます。
開催期間中は園内がハロウィンムードになり、3つのハロウィンショーなどのイベントが始まります♪
「ラグーナテンボス ハッピーハロウィーン」の魅力についてご紹介します(^o^)/


ラグーナテンボスは愛知県にある、三河湾を望むことができる複合リゾートです。
芝生や白い砂浜が綺麗なラグーナビーチに加えて、海辺にはレストランやショッピングモールがあり、温泉や宿泊施設ではさらにリゾート気分が楽しめるようになっています。
また、海のテーマパーク「ラグナシア」は迫力のアトラクションやミュージカルショーなど冒険エンターテイメントを楽しめる場所になっています。

ラグナシアのハロウィーンイベントでは、3つのショーは必見です(^o^)/

海のテーマパーク「ラグナシア」で開催される「ハッピーハロウィーン」は毎年秋のハロウィンの時期になると開催されるイベントです。
ハッピーハロウィーンの目玉は、なんといってもラグナシア園内で上演される3つのハロウィンショーですね♪

ダーガイスト
ゼフィロス広場で上演されます。
日本初となるラグナシアの360°のマッピングがハロウィンモードになります♪
映像にさまよう亡霊たちが次々に映し出され、ショーキャストたちと悪魔が魅せるスペシャルショーです。

ディアーモンスターズ
宮殿ステージで上演されるサーカス&パフォーマンスです。
古城で開催されるハロウィーンの宴に、古城に住むお嬢さまの元へ世界中からモンスターが集まり、驚愕のサーカスパフォーマンスを披露するハロウィーン期間限定の本格エンターテイメントショーになっています(^^)

ガトーズハッピーハロウィーンパーティ
ラグナシアのキャラクター「ガトー」たちと愉快なモンスターが楽しいハロウィーンパーティを開催します♪
ラグナシアに遊びに来たゲストがダンスに参加できるコーナーもあるので、子供連れの方々にはオススメのショーになっていますよ(=^^=)

ラグナシアで開催されるハロウィーンショーの他には、巨大カボチャの出現とバーベキューもあるそうです(^^)

ハロウィーンショーの他にはラグナシアに現れる巨大なカボチャが秋限定のフォトスポットとなります♪
手ぶらでバーベキューを楽しめる「世界のビールとワインまつり」もハッピーハロウィーンと同じく9月19日(土)にオープンするそうです(^o^)/

ラグナシアのハロウィーンイベント2015の詳細は公式サイトでご確認ください(^^)

名称:ラグナシア ハッピーハロウィーン
所在地:愛知県蒲郡市海陽町2-3
開催期間:9月19日(土)〜11月1日(日)
施設営業時間:10:00~21:00
料金:2,150円(中学生以上)1,200円(小学生)700円(幼児3歳以上)

f:id:nishimikawa:20150913203637j:image
スポンサードリンク