西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

夏の終わりに聞きたい曲

夏の終わりは、なぜかちょっとノスタルジックになってしまう・・・
学生時代の思い出を彩った夏ソングを聴きたくなる人もいるでしょう。

しんみりとした曲から、にぎやかな曲まで、「夏の終わりに聞きたくなる曲」といったら、皆さんは何を挙げますか?
今回は30~40代の社会人男性200人に、彼らが青春時代を過ごした1990年代の夏ソングから選んでもらった(協力/アイ・リサーチ)。 


〈夏の終わりに聞きたくなる曲TOP10〉 
(全16曲から上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計) 

1位 少年時代(井上陽水・1990年) 310pt 

2位 真夏の果実(サザンオールスターズ・1990年) 178pt 

3位 夏色(ゆず・1998年) 129pt 

4位 あー夏休み(TUBE・1990年) 128pt 

5位 サマータイム ブルース(渡辺美里・1990年) 74pt 

6位 夏を抱きしめて(TUBE・1994年) 72pt 

7位 渚にまつわるエトセトラ(PUFFY・1998年) 47pt 

8位 太陽のKomachi Angel(B’z・1990年) 38pt 

9位 夏の決心(大江千里・1994年) 36pt 

10位 サマーヌード(真心ブラザーズ・1995年) 33pt 



※番外 
11位 サマージャム’95(スチャダラパー・1995年) 27pt 

12位 survival dAnce  ~no no cry more~(trf・1994年) 26pt 

13位 Sunny Day Sunday(センチメンタル・バス・1999年) 23pt 

圧倒的1位に輝いたのは「少年時代」でした♪
藤子不二雄Aの漫画を映画化した『少年時代』の主題歌で、発売から1年ほどたって、じわじわと人気を獲得したそうです(^^)
その「少年時代」を含め、TOP10のうち5曲が1990年にリリースされた曲となりました(=^^=)

個人的には、1990年は青春真っ只中でした♪
夏の疲れを取りつつ、想い出に浸るのに良い時期かも知れませんね(^^)

f:id:nishimikawa:20150821130210j:image


スポンサードリンク