西三河 Gスポット

時事ネタや地域ネタ、生活の中で感じた事などを書いています。

スポンサードリンク

刈谷わんさか祭り 花火大会 2015



毎年、8月15日に開催されている「刈谷わんさか祭り 花火大会」の紹介です♪

2015年8月15日 土曜日に、「刈谷わんさか祭り 花火大会」が、開催されます(^o^)/
西三河地方では、8月15日に2箇所で花火大会が開催されるので、刈谷わんさか祭りか米津の花火大会か迷う方も多いと思います(^^)

米津の花火大会2015の詳細は過去記事をご覧下さい。

刈谷わんさか祭り 花火大会 2015は、今年もいろんなイベントが用意されているようです(^^)
例年、ステージショーや体験型アトラクションや花火大会など、子供から大人まで楽しめる催し物が盛りだくさんで人気の「刈谷わんさか祭り 花火大会」です。

 「刈谷わんさか祭り 花火大会」は、刈谷市総合運動公園で開催されるお祭りで、刈谷の代表的な夏祭りの1つです♪
様々なイベントから成り立っており、夕方から始まる花火大会と合わせると毎年約10万人以上の来場があるそうです!
 昼間は子どもたちに人気のキャラクターショーや地元の伝統芸能、体験型アトラクションなど様々な遊びや楽しみがあります(^^)
きっとお気に入りのイベントが見つかるのでは無いでしょうか?
また、例年200店を超える露店・飲食ブースがたくさんの「食」を提供します。平成22年度からは、車両販売のコーナーも登場し、より多彩な「食」を楽しむ事が出来ますよ(^o^)/
 夕方からは、わんさか祭りのフィナーレとして花火大会が開催されます(=^^=)
多くの花火が打ち上げられ、音楽に合わせて打ち上げられるスターライトシンフォニーやスターマインなどが夜空を彩ります♪
刈谷の花火は打ち上げ場所が観覧場所に近く、目の前で打ち上がるスターライトシンフォニーはとても迫力がある西三河地方でも人気の花火大会です(^^)
特に、協賛者席からはダイナミックなその光景をご覧いただけます。広い園内にゆっくりと座って観たり、露店コーナーを食べ歩きしながらご覧いただくこともできますので、お好みに合わせた楽しみ方が出来ると思います(=^^=)

f:id:nishimikawa:20150802093538j:image

刈谷わんさか祭り 花火大会の会場には、駐車場がありません(^ω^;)
しかし、無料のシャトルバスが運行されているので、刈谷わんさか祭り 花火大会に行く人は無料シャトルバスを利用すると良いと思います(^o^)/
シャトルバスの発着所には、無料駐車場もあるようです♪
刈谷市役所(刈谷市東陽町1-1)
刈谷市民交流センター(刈谷市東陽町1-32-2)
刈谷郵便局(刈谷市寿町2-505)
姫垣公園(刈谷市大手町3)
デンソー本社(刈谷市昭和町1-1)
狩野公園(刈谷市一ツ木町)
トヨタ車体本社(刈谷市一色町3-6-4)
野田公園(刈谷市東刈谷町2-14)

詳しくは、刈谷市観光協会のホームページで御確認ください。

刈谷わんさか祭り 花火大会の会場は大変混雑します(¯―¯٥)
花火を離れた場所から楽しむ為の穴場スポットを紹介します(^o^)/

1.逢妻川の対岸
逢妻川対岸の逢妻橋や知立バイパス周辺など、どちらも少人数なら花火を観覧できる穴場スポットです♪

2.富士松南小学校
打ち上げ場所から少々離れた高台にあり、ゆったりと花火観賞ができる地元の人に人気の穴場スポットです♪

3.刈谷市かりがね小学校周辺
少し高台の小学校。地元に住んでいる方々が、家族連れでゆったりと花火が観賞できる穴場スポットとして人気です♪

4.刈谷ハイウェイオアシス
ここからも花火がよく見える穴場スポットです♪特に、ここにある観覧車からの花火観賞は、ロマンティックなひと時を過ごせることでしょう( ´艸`)

f:id:nishimikawa:20150802094821j:image


8月15日は、刈谷わんさか祭り 花火大会をお楽しみ下さい(^o^)/


関連動画







スポンサードリンク